• 青の部屋 vol.8
  • 2014/07/29
  • 青野賢一×小宮山雄飛(ホフディラン)

     

    BEAMSの青野賢一さんが毎回ゲストをお招きしてお送りするトークショウ『青の部屋』。

    vol.8は、ホフディランの小宮山雄飛さんをお迎えしてお送りいたします。

    色んなモノゴトに造詣が深いお二人でのトークですので…面白くないワケがナイ!

    ということだけは分かっておりますが後は来てからのお楽しみ☆

    興味津々、ここでしか聞けないトーク、どうぞお見逃しの無いよう…

    ご予約お待ちしております☆

     

    〜from Aono〜

    8月の「青の部屋」は、小宮山雄飛さんをゲストにお迎えします。ホフディランとして1996年にデビューして以来、日本のポピュラーミュージックの第一線で活躍している雄飛さんですが、実は様々な顔を持つ人物。先日オープンしたJT本社1Fの喫煙ラウンジ「TORANOMON LOUNGE」の総合プロデュースを筆頭に、わたしも連載を持たせてもらっているウェブマガジン『TV & smile』のプロデュース、『Tokyo Walker』(角川書店)やJT発行のフリーマガジン『FILT』、ファッション誌『UOMO』(集英社)での連載、無類の食好きが高じた食品のプロデュース、果てはスナックの一日マスターなどなど、挙げてゆくと大変な数に及ぶ仕事をなさっています。このようにカルチャー全般にわたる知見はどこからやってくるものなのか? 改めてお伺いするつもりです。雄飛さんのフットワークの軽い活動同様、軽やかでリラックスした雰囲気になるかと思いますので、どうぞお気軽にお申し込みください!(青野賢一)

     

    【開催日時】8月27日(水) open 19:00 / start 19:30
    【参加費】¥2,500-(パイセット&1ドリンク付き)

    【出演者】青野賢一(BEAMS)、小宮山雄飛(ホフディラン)

     

    【予約方法】mail@ismy.jpにお名前・予約人数・お電話番号をご記入のうえ、 件名を「青の部屋予約」としてメールをご送信ください。 こちらから返信させて頂き次第、予約完了となります。

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。 大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当)までお電話お願い致します。 特にezwebアドレスの方は今一度ご確認ください。

    ※ご予約後のキャンセルはご予約分の半額を頂戴致しますのでご了承ください。

     

     

    【プロフィール】

    青野賢一

    BEAMS クリエイティブディレクター/BEAMS RECORDS ディレクター

    1968年東京生まれ。「ビームス創造研究所」所属。執筆、編集、選曲、DJ、イベントや展示の企画運営、大学での講義など、BEAMSの外での活動を行う。著書に『迷宮行き』(天然文庫/BCCKS)がある。

    http://www.beams.co.jp/

     

     

    小宮山雄飛

    1973年8月14日生まれ。1996年「スマイル」でホフディランのVo&Keyとしてデビュー。「遠距離恋愛は続く」「恋はいつも幻のように」「欲望」「極楽はどこだ」など、ヒット曲を連発し、FUJI ROCK FESTIVALへの参加、日本武道館でのワンマンライブを成功させるなど、ライブでも活躍。デビュー以来、シングル19枚、アルバム12枚をリリースしている。音楽以外でも、映画・グルメ・グルメ漫画などに精通。幅広い知識を活かし、ラジオ/TVのパーソナリティーや、CMナレーション、雑誌連載、WEBプロデュースなど、精力的に活動中。

     

  • 土鍋お料理教室 「イズマイ食堂 ー夏に楽しむ土鍋料理ー」
  • 2014/07/28
  • 「夏は暑くて鍋ものなんて」というのは、思い込みかもしれません。

    日本で只一人の土鍋コーディネーター:竹村謙二さんから、

    本当は一年中楽しめる優れものの土鍋を使った、「夏だからこそ」の土鍋活用術を教えていただきます。

     

    お料理のコツ、お手入れのコツ、おもてなしのコツまでを、実際に味わいながら知っていただく土鍋料理の試食もございます。

    真夏の夜の「イズマイ食堂」へ是非!

     

     

    【日時】8月28日(木)/29日(金) [2夜連続開催] 19:00~21:00

    【参加費】 4,000円(土鍋料理7品+1ドリンク+土鍋レシピの小冊子お土産付き)

    ※目の前で土鍋で調理したお料理を、次々ご試食頂けます!

     

    【実演予定メニュー】

    ●赤パプリカのスープ(みそ汁鍋)
    ●季節の蒸し野菜(ヘルシー蒸し鍋)
    ●白身魚のハーブ蒸し(ヘルシー蒸し鍋)
    ●蒸し豚 マスタードソース(ヘルシー蒸し鍋)
    ●燻製いろいろ(いぶしぎん)
    ●しょうがごはん(かまどさん)
    ●オレンジのジュレ(陶珍)
    ※仕入れの都合上メニューは変更になる場合がございます。

     

    【講師:土鍋コーディネーター 竹村謙二氏】

    日本で唯一の土鍋コーディネーター。土鍋の特性を知り尽くし、窯元直営店での講座にとどまらずNHKカルチャースクールや静岡ガスでの料理教室講師、全国各地の催事デモンストレーションなど多方面で活躍中。

    土鍋を広めるため、鍋物に限定しないバラエティにとんだ料理を豊かな知見から繰り出す仕事人。趣味はお散歩。

     

    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpに参加希望日[28(木)か29(金)のいずれかを明記してください]、

    お名前、ご予約人数、お電話番号をご記入の上、件名を「夏の土鍋」としてメールをご送信下さい。

    こちらから返信をさせて頂き次第、ご予約完了となります。

    ※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。
  • 7月の営業のご案内。
  • 2014/07/28
  • 下記日程はイベント「苔と遊ぶ」みどりの教室。開催のため、一部時間を変更して営業いたします。

     

    7月30日(水) 17:00 クローズ (ラストオーダー 16:30)

     

    ご迷惑をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 「苔と遊ぶ」みどりの教室。
  • 2014/07/03
  • 小さな植物を暮らしに取り入れてみませんか?

    身近な存在の「苔」を素材に、『植物のお医者さん』塩津丈洋さんから

    植物がちょっともっと好きになるお話を伺いながら小さな鉢植えを作ります。

    「苔」を入り口に、土いじりの経験が無くても安心の、近くて小さくてそして深い植物の教室です。

     

    普段育てている植物の悩みも解消できる機会です。是非お役立てください!

     

     

    【日時】 7月30日(水) 19:00~21:00

    【参加費】3500円

     苔と草(龍の髭/リュウノヒゲ)を小さな鉢に植えていただきます。

    (材料費込み、ドリンク&軽食付き、当日作った自分の作品はお持ち帰り頂けます)

     

    【持ち物など】

    扱う土は少量ですが服の汚れが気になる方は念のためエプロンなどをご持参ください。

     

    【講師プロフィール】

    塩津 丈洋(植物研究家)

    自然破壊・環境問題が深刻化している現在、改めて植物の存在価値を見つめ直すため

    2010年植物の治療・保全を主とした塩津丈洋植物研究所を設立。

    日本各地にて 植物の魅力を伝えるため  会社 ・ 学校 ・  cafe ・ gallery  等 さまざまな場所で

    盆栽や苔玉といった 植物に触れ つくり育てるワークショップを行っている。

    IID世田谷ものづくり学校内「自由大学」教授/名古屋芸術大学OHOC講師。
    ■講師関連サイト  塩津丈洋植物研究所 /  あめつち

     

     

    【ご予約方法】mail@ismy.jp にお名前、ご予約人数、お電話番号をご記入の上、件名を「みどりの教室」としてメールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、予約完了となります。

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。 ※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。

  • 7月の営業のご案内。
  • 2014/07/01
  • 下記日程はイベント「バーテンダーが作る 罪ほろぼしレシピ」開催のため、一部時間を変更して営業いたします。

     

    7月2日(水) 17:30 クローズ (ラストオーダー 17:00)

     

    ご迷惑をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

    • 2014年7月
      « 6月   8月 »
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031  
    •  

      • 2016 (29)
      • 2015 (51)
      • 2014 (55)
      • 2013 (31)
      • 2012 (4)