• ビールにあう!ちょっとピリカラなタイカレー ワークショップ
  • 2016/05/17
  • 15種類のハーブやスパイスを使ってペーストから手作り。

    市販のペーストを使っても美味しくできるコツをお教えします。

    今回はビールによく合うスパイシーな仕上がりに。

     

    【日時】6月15日(水) 19:00~21:00

     

    【参加料金】3,500円

     ・グリーンカレー (ゲーン・キャオワン)& パイナップルのサラダ(ヤム・ポラマイ)試食

     ・ドリンク ・タイハーブのお土産 ・レシピ

     

    【講師プロフィール】

    Duang-Daao / 山ノ内恵麻 http://duang-daao.com

    東京・池袋に、料理のほかに雑貨やアートも含めたタイのカルチャー全般を伝えるカフェとして誕生。タイ料理にはかかせないハーブとスパイスがたっぷりの香り豊かなペーストは、昔ながらの手作り製法。日本の旬や新しい技術を取り入れた、ヌーベルタイフードも提案している。現在はケータリングやお弁当屋さん、フードコーディネーターなどで活動中。

     

    【ご予約方法】受付中です!

    mail@ismy.jpにお名前、ご予約人数、お電話番号をご記入の上、件名を「タイカレー」として、メールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、ご予約完了となります。

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

  • 自然派ワインの夕べ vol.11
  • 2016/05/06
  • 今年初めての自然派ワインの夕べを開催致します。

    「ふとした時にワインのある生活」を提案するワインショップ・東大島[みどりや酒店]代表・丸山健二さんにお越し頂き、

    初夏にふさわしい爽やかな飲み口のワインを中心にお送りします。

    金曜の夜、優しいワインでぜひ乾杯を!

    知ってもっと楽しくなるミニセミナーもございます。

     

    【日時】 2016年6月3日(金)19:00~21:00

    【参加費】 3,800円  +ワイン試飲6種 +おつまみ付き

    ・自然派ワイン8種類の中からお好きなもの6種類をご試飲いただけます。

     

    【講師プロフィール】 丸山謙二 さん /江東区 みどりや酒店 代表取締役社長

    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー。 ショップでのワイン販売、飲食店出店のコンサルティングのほか、フランスに足を運び自ら買い付けるワイン人。 自然派ワインを広めるべくワイン関連の様々なイベントを企画、開催。異業種とのコラボレーションなどにも積極的に携わる。ロワールワイン ワインアドバイザーコンクール全国第3位。みどりや和飲学園園長。NHKカルチャースクールをはじめ多方面でワイン講座の講師を務める。

     

    【ご予約方法受付中です!

    mail@ismy.jpにお名前、ご予約人数、お電話番号をご記入の上、件名を「自然派ワインの夕べ」としてメールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、予約完了となります。

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※満20歳未満の方はご入場頂けません。

     

  • 大人のアクセサリー会 ーブレスレットー
  • 2016/04/13
  •  

    フランス製のアクセサリーパーツをつないでブレスレットを作るワークショップです。

    お好きなチェーンとトップのモチーフを選んでオリジナルのアクセサリーを作りましょう。

    パーツの組み合わせやお洋服に合わせたりする際のお話しなどもうかがえます。

    ワークショップの後、ランチやお散歩できるように馬喰町散策マップもご用意。

    心地よい季節、できたてのアクセサリーをつけてお散歩も◎

     

    【日時】5月12日(木) 10:00~11:30

    【参加料金】3,800円

     +ブレスレット +ブレスレットレシピ

     +パイ&ドリンク +馬喰町散策MAP

     

    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpにお名前・ご予約人数・お電話番号をご記入の上、件名を「大人のアクセサリー会」としてメールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、予約完了となります。

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※初心者の方も歓迎です!

     

    【講師プロフィール】

    TOSHIKO http://sixthsense.jp/toshiko/

    モデルをしながら、手づくり(編み物・刺繍・刺し子・アクセサリーづくりなど)のものを製作。

    自宅やカフェでワークショップを開催。

    街歩きやカフェ好きからカフェライヴのプロデュースなど多方面のお仕事に携わる。

  • 原亜樹子[朝食ビスケットとコーンブレッド]出版記念イベント 
  • 2016/03/23
  • 菓子文化研究家:原亜樹子さんの新刊[朝食ビスケットとコーンブレッド]の出版を記念して、書籍からのレシピ紹介やアメリカでの取材秘話などを盛り込んだ記念イベントを開催致します。

    ご参加の特典として、発売日に先駆けて書籍をご用意、さらに掲載レシピのデモンストレーション&試食もございます。

     

    【日時】4月17日(日)10:30~12:00

    【参加費】3,700円

     +書籍[朝食ビスケットとコーンブレッド]

     +ビスケット試食

     +ワンドリンク付き

     

    【書籍紹介】朝食ビスケットとコーンブレッド(4/25発売)

    昔ながらのホームメイドの味が今なお残るアメリカ南部。

    中でも特に、伝統的な2つのクイックブレッド「ビスケット」と「コーンブレッド」は、「癒しの味」としてアメリカ全土でも注目され愛されています。

    アメリカンフードのジャンクなイメージが一変する一冊です。

    1,728円(本体1,600円+税) B5版 112pオールカラー/グラフィック社

     

     

    【著者プロフィール】原亜樹子/菓子文化研究家

    菓子文化研究家。米・イリノイ州の高校へ留学・卒業後、東京外国語大学で食の文化人類学を学ぶ。卒業後、国家公務員として6年勤務したのち、菓子文化研究家へ転身。近著に『アメリカ郷土菓子』『自家製グラノーラと朝の焼き菓子』(パルコ出版)ほか。訳書に『ミエッテのお菓子』(クロニクルブックス・ジャパン)。

    handmadeおやつどき

     

    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpにお名前・ご予約人数・お電話番号をご記入の上、件名を「朝食ビスケットとコーンブレッド」としてメールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、予約完了となります。

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

     

     

     

     

  • マヨネーズアレンジとサンドイッチの会
  • 2016/03/11
  • マヨネーズをアレンジして、ハーブマヨ・アンチョビマヨ・パプリカ&オリーブタルタルをつくりお好きな具材を挟んで楽しくサンドイッチにしましょう!

    一手間でいつもよりぐーんと美味しいマヨネーズとサンドイッチのワークショップです。

     

    【日時】4月20日(水) 19:00~21:00

     

    【参加料金】3,500円

     ・サンドイッチ2つ  ・ おみやげマヨネーズ

     ・レシピ ・ドリンク

     

    【講師プロフィール】

    shigeko  http://shigeko.strikingly.com

    出張料理人。多くのカフェや、ケータリングユニットで働いた経験をいかし、企業やイベント向けにレシピ開発やフードスタイリング、ワークショップなどをこなす。著書に『vivシリコンスチーマーで作る男のごちそうスチームレシピ』(徳間書店)がある他、『ELLE a table myベスト10分おかず』『ELLE a table 30分お料理』『LEE』レシピページなど、雑誌掲載多数。2015年7月に『ニューヨーク 旅の便利帖』も出版される。

     

    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpにお名前、ご予約人数、お電話番号をご記入の上、件名を「マヨサンド会」として、メールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、ご予約完了となります。

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

  • トークイベント 青の部屋 vol.17
  • 2016/03/09
  • BEAMSの青野賢一さんが毎回違うゲストをお招きし隔月でお送りしているトークイベント〜青の部屋〜、今回のゲストはウェブメディア「DiFa」編集長の市川渚さんをゲストにお迎えしてお送り致します!

    青野賢一 × 市川渚

    〜from Aono〜

    今回の「青の部屋」は、ファッションとデジタルテクノロジーを巡る話です。かつて、布を織る織機やニット製品を編む編機が発明され、生産効率が上がることで、装う楽しさを享受できる人々は増加しました。あるいは新素材の開発が洋服のシルエットや着心地に変化を生じさせてきたことも容易に想像がつくでしょう。ある時期まで、テクノロジーの進歩は、ファッションを更新するのに多大な貢献を果たしていましたが、では現代はどうか?

     

    いまやデジタルテクノロジーは意識する、しない(させる、させない)にかかわらず私たちの日常生活にとって欠かせないものであるのは紛れもない事実。効率、利便性、快適さ、コミュニケーション、楽しさなどの多くはデジタルテクノロジーによって支えられていますが、ファッションにおける「着る楽しさ」、もしくはファッションそのものの魅力とデジタルテクノロジーはどのように関係しているかというのは、なかなか明言しづらいと思います。ウェアラブル・デバイスの機能はすごいけれど見た目がイマイチとか、いちいち着替えなくても顔や体型に合わせて試着のシミュレーションができるのは楽だけどそれって着心地はわからないよね、といった、どことなくフィットしそうでフィットしていない部分もありそうなファッションとテクノロジーの関係を、ファッションにおけるデジタルコミュニケーションのコンサルタントや、日本初のデジタルテクノロジー×ファッションメディア『DiFa』の編集長としてご活躍されている市川渚さんをお招きし、ファッションとテクノロジーの幸福な出合いの可能性を探ります。PCを使ったスライド投影など一切なしにトークのみでやりますので、テック系のトークイベントとは全く違ったムードになるのではないでしょうか。楽しみです。

     

     

    【開催日時】3月29日(火) open 19:00 / start 19:30
    【参加費】¥2,500-(パイプレート&1ドリンク&お土産付き)

    【出演者】青野賢一(BEAMS)、市川渚 

    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpにお名前・予約人数・お電話番号をご記入のうえ、 件名を「3/29 青の部屋」としてメールをご送信ください。 こちらから返信させて頂き次第、予約完了となります。

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。
    大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。
    (お申込前にmail@ismy.jpからのメールを受信できるよう設定確認をお願い致します)

    ※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。

    ※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。

    ※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

    【プロフィール】

    青野賢一

    BEAMS クリエイティブディレクター/BEAMS RECORDS ディレクター

    1968年東京生まれ。「ビームス創造研究所」所属。執筆、編集、選曲、DJ、イベントや展示の企画運営、大学での講義など、BEAMSの外での活動を行う。著書に『迷宮行き』(天然文庫/BCCKS)がある。

    http://www.beams.co.jp/

     

    市川渚

    デジタルコミュニケーション コンサルタント/「DiFa」編集長

    文化服装学院でファッションデザインを学んだ後、海外ラグジュアリーブランドのPR、有名クリエイティブエージェンシーでコミュニケーションマネージャーを経て、現在はフリーランス。ファッションとデジタル テクノロジーの間に立ち、2つの分野の橋渡し役としてデジタルコミュニケーションのコンサルティング等に従事。ファッション関連のウェブメディア運営や記事執筆、セミナー/京都精華大学の非常勤講師など活躍は多岐にわたる。

    http://www.difa.me

  • 土鍋お料理教室イズマイ食堂「和洋を選ばず年中使おう!土鍋の使いこなし術」
  • 2016/03/02
  • ゆっくりじっくり熱を伝える土鍋は、一年中使いたい優れた調理道具。日本で唯一の土鍋コーディネーター:竹村謙二さんから、土鍋の特性を最大限引き出す使いこなし術を教えて頂きます。和食だけじゃない!見て食べて納得の実演&試食もございます!

     

    【実演予定メニュー】

    ・季節の野菜の蒸しもの(ヘルシー蒸し鍋)

    ・春キャベツと魚介の蒸しもの(ヘルシー蒸し鍋)

    ・燻製いろいろ(いぶしぎん)

    ・鶏肉のバスク風煮込み(みそ汁鍋)

    ・キャロットライス(かまどさん)

    ・土鍋デザート

     ※仕入れの都合上メニューは変更になる場合がございます。

     

    【日 時】 3月30日(水)/ 31日(木) [2夜連続開催]  19:00~21:00

    【参加料金】4,000円(土鍋料理試食6品+1ドリンク+土鍋レシピ小冊子お土産付き)

     

    【講師:土鍋コーディネーター 竹村謙二さん】

    日本で唯一の土鍋コーディネーター。土鍋の特性を知り尽くし、窯元直営店での講座にとどまらずNHKカルチャースクールや静岡ガスでの料理教室講師、全国各地の催事デモンストレーションなど多方面で活躍中。土鍋を広めるため、鍋物に限定しないバラエティにとんだ料理を豊かな知見から繰り出す仕事人。趣味はお散歩。

     

    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpに参加希望日[30日(水)か 31日(木)と明記して]、お名前、ご予約人数、お電話番号をご記入の上、件名を「春の土鍋」としてメールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、ご予約完了となります。

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

     

  • 木と遊ぶ ー春の名花 桜の盆栽ー
  • 2016/02/12
  • [植物のお医者さん]塩津丈洋さんに教えて頂きながら、小さな桜の鉢植えを作ります。
    冬を乗り越えた逞しい植物たちが花芽を膨らませ、新しい季節の訪れを感じながら花待つ頃、土いじりが初めてでも安心のやさしくて深い植物の教室です。

     

    人気の盆栽ワークショップ、今年初めて作るのは春の名花、桜の盆栽から!

    皆さまのご参加心よりお待ちしております。

     


    【日時】3月9日(水) 19:00~21:00

     

    【参加料金】4,500円
     小さな桜の寄せ植えをお作り頂きます。
     +材料費込み+パイ&ドリンク付き

     

    【持ち物など】

    扱う土は少量ですが汚れが気になる方は念のためエプロンなどをご持参ください。

    【講師プロフィール】 塩津 丈洋さん/植物研究家
    自然破壊・環境問題が深刻化している現在、改めて植物の存在価値を見つめ直すため2010年植物の治療・保全を主とした塩津丈洋植物研究所を設立。日本各地にて 植物の魅力を伝えるため 会社 ・ 学校 ・ cafe ・ gallery 等 さまざまな場所で盆栽や苔玉といった 植物に触れ つくり育てるワークショップを行っている。
    IID世田谷ものづくり学校内「自由大学」教授/名古屋芸術大学OHOC講師。
    ■講師関連サイト  塩津丈洋植物研究所   あめつち



    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpにお名前・ご予約人数・お電話番号をご記入の上、件名を「木と遊ぶ」としてメールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、予約完了となります。

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

     

  • NY ホットチョコレートワークショップ
  • 2016/01/17
  • NYのカフェやベーカリーでおなじみの冬の定番ドリンク「NYホットチョコレート」を

    フードコーディネーターのマツモトエリコさんに教えていただきます。

    色々な種類のスパイスからお好きなもの選んで、オリジナルのNYホットチョコレートを作りませんか。

    おみやげのブラウニー&レシピつきでバレンタインを楽しむにぴったりなあったかスイートなワークショップです♡

     

    【日時】 2016年2月10日(水)  19:00〜21:00

    【参加費】 3500円

         NYホットチョコレート+おみやげブラウニー+レシピ+パイ&ドリンク

     

    【講師プロフィール】

    Cook Spot マツモトエリコ  http://erryworks.tumblr.com

    テキスタイルデザイナー、テーブルコーディネーターやフードコンサルティング会社での
    経験を経て2013年からフリーランスのフードスタイリングの活動を開始、
    雑誌のレシピページのスタイリング、ワークショップ活動、カフェのメニュー提案、
    都内コーヒースタンドに並ぶ焼菓子の製作・卸しをおこなう。
    作る菓子はイギリスやアメリカ、その他各国の郷土菓子をヒントに、できる限り体に負担の少ない素材を使い作られる。

     

    【ご予約方法】受付中です!

    mail@ismy.jp にお名前・ご予約人数・お電話番号をご記入の上、件名を「NYホットチョコ」としてメールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、予約完了となります。
     ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

     

  • トークイベント 青の部屋 vol.16
  • 2016/01/12
  • BEAMSの青野賢一さんが毎回違うゲストをお招きし隔月でお送りしているトークイベント〜青の部屋〜、今回のゲストは「Little Nap COFFEE STAND」オーナーバリスタの濱田大介さんをゲストにお迎えしてお送り致します!

    青野賢一 × 濱田大介

    〜from Aono〜

    ここ数年でちょっとしたブームとなっているのがコーヒーです。かつての喫茶店の時代から、いわゆるカフェ・ブームを経てスターバックス・コーヒーの隆盛ののちに起こった現在のムーブメントの特徴は、コーヒー豆の産地やロースト、そしてもちろん淹れ方を重要視しているところでしょうか。洒落たパッケージ、店構えなどもこのムーブメントを後押しするのに一役買っているといえます。

    2016年最初の「青の部屋」にご登場いただくのは、代々木公園横で「Little Nap COFFEE STAND」を営むバリスタの濱田大介さん。現在のようにあちこちにコーヒー・スタンドができる前からルーディーかつ温かみのある店をやり続けている濱田さんに、昨今のコーヒーを取り巻く事情や、店を続けてゆく秘訣をお伺いしようと思います。また、濱田さんは無類の音楽好きでもあるので、コーヒーと音楽の相関などにも話を膨らませていけたら。コーヒー好きの方(僕も好きです)、コーヒー文化に興味のある方、Little Napファンの方、ぜひ足をお運びください。

     

    【開催日時】1月26日(火) open 19:00 / start 19:30
    【参加費】¥2,500-(パイプレート&1ドリンク&お土産付き)

    【出演者】青野賢一(BEAMS)、濱田大介

    【ご予約方法】※満席になりました。

    mail@ismy.jpにお名前・予約人数・お電話番号をご記入のうえ、 件名を「青の部屋予約」としてメールをご送信ください。 こちらから返信させて頂き次第、予約完了となります。

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。(お申込前にmail@ismy.jpからのメールを受信できるよう設定確認をお願い致します)

    ※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

    【プロフィール】

    青野賢一

    BEAMS クリエイティブディレクター/BEAMS RECORDS ディレクター

    1968年東京生まれ。「ビームス創造研究所」所属。執筆、編集、選曲、DJ、イベントや展示の企画運営、大学での講義など、BEAMSの外での活動を行う。著書に『迷宮行き』(天然文庫/BCCKS)がある。

    http://www.beams.co.jp/

     

     

     

    濱田大介(はまだ・だいすけ)

    「Little Nap COFFEE STAND」オーナーバリスタ。1997年イタリア各地を旅して、エスプレッソを初めて口にするとともにバール文化に触れる。そのあとすぐにバリスタとして活動を開始。

    2011年「AND」オープン。その後カフェ、レストランのバリスタ育成、店舗プロデュースを経て 2011年原点回帰として自身のアトリエ兼公園横の売店「Little Nap COFFEE STAND」をスタート。代々木公園沿いの閑静な住宅街に位置するその店は、どこか工房を彷彿させる無骨な雰囲気ではあるものの、決して息苦しくなるような空間ではない。言うなれば、地域で暮らしている人たちや、そこで仕事をしている人たちがふらっと立ち寄れる、ちょっと気の利いた売店。そんなやりとりが毎日のように営まれて、街に新しい時間の過ごし方を生み出している。

    2012年「Bridge」プロデュース運営、日本橋「COFFEE in the HOUSE」、VACANT内にショップ・イン・ショップ「NEW COFFEE STEPPERS」スタート。DJ、ミュージシャンとも親交が厚くイベントのオーガナイザーも務める。

    • 2016年5月
      « 4月    
       1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031  
    •  

      • 2016 (14)
      • 2015 (51)
      • 2014 (55)
      • 2013 (31)
      • 2012 (4)