• テクノ手芸部 ふわピカ動物をつくろう
  • 2015/12/22
  • テクノロジーと手芸を融合させた作品づくりをしている、

    テクノ手芸部さんにお越しいただき、ふわふわの羊毛フェルトと電子部品を組み合わせて目がぴかっと光る動物をつくります。

    初めてでも楽しめる、ユーモラスなハイテク手芸に参加してみませんか。

     

    【日時】 2016年1月27日(水)  19:00〜21:00

    【参加費】 3500円

         +ふわピカ動物材料費 +パイ&ドリンク 付き

     

    【講師プロフィール】

    テクノ手芸部

    2008年結成のかすやきょうこ(金沢出身)とよしだともふみ(高崎出身)によるアートユニット。電子工作と手芸を組み合わせた工作を『テクノ手芸』と名づけ、分野を超えたものづくりを提案している。各地でワークショップ、展示等を展開。

     

    【ご予約方法】満席になりました!キャンセル待ちを受付中です。

    mail@ismy.jp にお名前・ご予約人数・お電話番号をご記入の上、件名を「テクノ手芸部」としてメールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、予約完了となります。

     ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

  • 自然派ワインの夕べ vol.10
  • 2015/12/01
  • 「ふとした時にワインのある生活」を提案するワインショップ・東大島[みどりや酒店]代表/丸山謙二さんにお越し頂き、今年最後の自然派ワインの夕べを開催致します。

    少し珍しい[オレンジワイン]のご紹介や、知ってもっと楽しくなるミニセミナーも。

    待望の休前日開催!自然派ワインを友に年忘れの一時をお楽しみください!

     

    【日時】 12月22日(火)19:00~21:00

    【参加費】 3,500円  +ワイン試飲6種 +おつまみつき

    ・自然派ワイン8種類の中からお好きなもの6種類をご試飲いただけます。

     

    【講師プロフィール】 丸山謙二 さん /江東区 みどりや酒店 代表取締役社長

    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー。 ショップでのワイン販売、飲食店出店のコンサルティングのほか、フランスに足を運び自ら買い付けるワイン人。 自然派ワインを広めるべくワイン関連の様々なイベントを企画、開催。異業種とのコラボレーションなどにも積極的に携わる。ロワールワイン ワインアドバイザーコンクール全国第3位。みどりや和飲学園園長。NHKカルチャースクールをはじめ多方面でワイン講座の講師を務める。

     

    【ご予約方法

    mail@ismy.jpにお名前、ご予約人数、お電話番号をご記入の上、件名を「自然派ワインの夕べ」としてメールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、予約完了となります。

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※満20歳未満の方はご入場頂けません。

     

  • 木と遊ぶ -生きた門松 松の盆栽づくり-
  • 2015/11/19
  • 「植物のお医者さん」塩津丈洋さんから、松の盆栽づくりを教えて頂きます。

    黒松・赤松・五葉松、 様々な松の中から選ぶお気に入りの一本を門松に。日本の美しい風習に触れる、初めてでも安心のやさしくて深い植物の教室です。

    新しい年の始まりをぜひ手作りの門松と共にお迎えください。

     

     【日時】12月9日(水) 19:00~21:00

     

    【参加料金】4,500円

     門松仕立ての小さな松の盆栽をお作り頂きます。
     +材料費込み+パイ+ドリンク付き

     

    【プロフィール】
     塩津 丈洋さん/植物研究家
    自然破壊・環境問題が深刻化している現在、改めて植物の存在価値を見つめ直すため2010年植物の治療・保全を主とした塩津丈洋植物研究所を設立。日本各地にて 植物の魅力を伝えるため  会社 ・ 学校 ・  cafe ・ gallery  等 さまざまな場所で盆栽や苔玉といった 植物に触れ つくり育てるワークショップを行っている。
    IID世田谷ものづくり学校内「自由大学」教授/名古屋芸術大学OHOC講師。
    ■講師関連サイト  塩津丈洋植物研究所   あめつち

     

     

     【ご予約方法】

    mail@ismy.jp 名前・ご予約人数・お電話番号をご記入の上、件名を「木と遊ぶ」としてメールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、予約完了となります。

     

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

  • トークイベント 青の部屋 vol.15
  • 2015/11/04
  • BEAMSの青野賢一さんが毎回違うゲストをお招きし隔月でお送りしているトークイベント〜青の部屋〜、今回のゲストは現代美術家の久保田沙耶さんをゲストにお迎えしてお送り致します!

    青野賢一 × 久保田沙耶

    〜from Aono〜

    瀬戸内海に浮かぶスクリュー型の小さな島、「粟島」の旧粟島郵便局舎を使った芸術作品「漂流郵便局」(初出は「瀬戸内国際芸術祭2013」)などで知られる現代美術家・久保田沙耶さん。今年3月に、書籍「漂流郵便局」出版記念トークイベントをイズマイで開催した久保田さんは、その直後、ロンドン留学へと旅立って行きました。

    今回のトークイベント「青の部屋」では、4月から10月までの期間、「City & Guilds of London Art School」という修復とファインアートを専門としているインディペンデントスクールにて学んできた久保田沙耶さんをゲストに迎え、留学中の体験談や制作した作品、旅の思い出から、今も現在進行形の「漂流郵便局」のことなどをお伺いしようと思います。

    2015年最後の「青の部屋」、ぜひ足をお運びください。

     

    【開催日時】11月26日(木) open 19:00 / start 19:30
    【参加費】¥2,500-(パイプレート&1ドリンク&お土産付き)

    【出演者】青野賢一(BEAMS)、久保田沙耶

    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpにお名前・予約人数・お電話番号をご記入のうえ、 件名を「青の部屋予約」としてメールをご送信ください。 こちらから返信させて頂き次第、予約完了となります。

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。(お申込前にmail@ismy.jpからのメールを受信できるよう設定確認をお願い致します)

    ※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

    【プロフィール】

    青野賢一

    BEAMS クリエイティブディレクター/BEAMS RECORDS ディレクター

    1968年東京生まれ。「ビームス創造研究所」所属。執筆、編集、選曲、DJ、イベントや展示の企画運営、大学での講義など、BEAMSの外での活動を行う。著書に『迷宮行き』(天然文庫/BCCKS)がある。

    http://www.beams.co.jp/

     

    久保田沙耶(くぼた・さや)

    アーティスト。1987年、茨城県生まれ。幼少期を香港ですごす。筑波大学芸術専門学群卒業。現在、東京藝術大学大学院美術研究科 博士後期課程美術専攻油画研究領域在学中。日々の何気ない光景や人との出会いによって生まれる記憶と言葉、それらを組み合わせることで生まれるあたらしいイメージやかたちを作品の重要な要素としている。焦がしたトレーシングペーパーを何層も重ね合わせた平面作品や、遺物と装飾品を接合させた立体作品、さらには独自の装置を用いたインスタレーションなど、数種類のメディアを使い分け、ときに掛け合わせることで制作をつづける。プロジェクト「漂流郵便局」(瀬戸内国際芸術祭2013)など、グループ展多数参加。

    http://sayakubota.com

     

     


  • SPICE cafeの旅するスパイス教室
  • 2015/10/30
  • 押上の人気店『SPICE cafe』オーナーシェフ/伊藤一城さんによる見て、香って、食べて、知る、優しいスパイス教室を開催いたします。
    料理本のアカデミー賞と称される[グルマン世界料理本大賞2015]シングル部門グランプリを獲得した初のレシピ本「SPICE CAFEのスパイス料理 ー日々のおかずととっておきカレー」からのご試食もお楽しみ頂けます。

     

    【日時】11月24日(火)19:00~21:00
    【参加費】3,500円
         +スパイス料理試食(クミン茶/前菜3品/チキンカレー)
         +お土産付き(使い切りスパイスセット)

     

    【講師】伊藤一城さん /SPICE cafeオーナーシェフ
    世界が見たい、世界中の人と会いたい、世界中の料理を食べたい。その思いだけで会社を辞め、約3年半の世界48カ国をめぐる旅に出たのは27歳のときでした。
    旅を通じて思ったのは、自分のお店が持ち たいということ。自分を表現する空間、居場所が ほしい。そのために修行を重ね、2003 年、生まれ 育った下町の一角、押上に「スパイスカフェ」をオープ ンしました。
    日本にはスパイスを使った家庭料理がほとんどありません。スパイス料理は日本でまだ始まったばかりなんです。たとえば、カレーは日本の国民食といわれていますが、スパイスではなく、ルーのカレーが潮流。スパイスで料理をするとなると、とたんにハードルが上がってしまう。スパイスはカレー粉味だけじゃない、もっと楽しくて奥が深いもの。本場で学んだ世界のレシピを「スパイスカフェ」のフィルターを通して、日本 人のための日本で食べるスパイス料理として表現していきたいと思います。

    SPICE cafe 

     

    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpにお名前、ご予約人数、お電話番号をご記入の上、件名を「スパイス教室」としてメールをご送信下さい。

    こちらから返信をさせて頂き次第、ご予約完了となります。

     

     ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。(お申込前にmail@ismy.jpからのメールを受信できるよう設定確認をお願い致します)※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

     

  • たまちゃんに教えてもらう保存食教室。
  • 2015/10/14
  • 「たまちゃんの保存食」の著者“たまちゃん”ことたくまたまえさんにお越し頂き、保存食作りの楽しみ方を教えていただきます。
    今春増補版として装いも新たになった「たまちゃんの保存食」からの保存食作りデモンストレーションと、もちろんご試食もお楽しみ頂けます。

    忙しい毎日だからこそ見つけたい季節の台所仕事の楽しみ、日曜の朝のイズマイへぜひお集りください。

     

    【日時】11月8日(日) 10:30〜12:00

    【参加費】①書籍付き3,500円 / ②書籍無し 2,000円

    ー①②共通ー
    +佃煮・甘酢漬けなど保存食5種類試食
    +ご飯(山形産つや姫)+大福ほうじ茶 付き

     

    【講師プロフィール】たくまたまえ さん
    1964年、東京生まれ。著書に「たまちゃんの保存食」「たまちゃんの夫弁当」。
    日々生まれる手づくりの品々を写真と共に綴るブログ「たま弁」「たまちゃんの保存食」を運営し、東京・高松のギャラリーでワークショップやイベント講師も務め幅広く活躍中。

     

    【ご予約方法】
    mail@ismy.jp に 、お名前・ご予約人数・お電話番号・ [ ①書籍付き / ②書籍なし ]の別を明記して、件名を「保存食教室」としてメールをご送信ください。
    こちらから返信させて頂き次第、ご予約完了となります。

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。(お申込前にmail@ismy.jpからのメールを受信できるよう設定確認をお願い致します)※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

  • aozora shoe shineの靴磨き教室 vol.4 -秋の夜長と-
  • 2015/09/16
  • 日々の活動の道具として、おしゃれのポイントとして、欠かせない靴。

    日頃のお手入れはどうしていますか?

     

    靴育て研究家/明石優さんにお越し頂き、実際に自分の靴を磨きながら一生ものの「靴磨き」法を教えて頂きます。

    靴を磨き、「育てる」。物が溢れた今の時代だからこそ、靴磨きを通してモノを大切にする心を思い出してみませんか?

     

    秋の夜長と靴磨き。ご参加お待ちしております。

     

     

    【日時】  10月21日(水)19:00〜21:00

    【参加費】 3,000円

          靴磨き+パイ&スープ+ワンドリンク付き

          ★ご自分の靴をピカピカに磨き上げてお持ち帰りいただけます。

     

    【持ち物】 磨きたい革靴を1足ご用意ください。

          ご持参頂いても、当日履いてきた靴でも結構です

     

    【講師プロフィール】靴育て研究家/明石優さん

    2006年に靴磨きを始め2011年独立。百貨店、一流アパレルブランドでのイベント・靴磨きパフォーマンスを経験し、現在は様々な場所で日本で数少ない靴磨きの講師としても活躍。 靴のケアをより身近にしてもらいたい想いでaozora shoe shine school(代々木公園)開講。 この時代だからこその靴磨きの大切さと奥深さを伝え靴の手入れを歯磨きくらい当たり前の文化へ発展させる事を目指し活動中。

     

    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpにお名前、ご予約人数、お電話番号をご記入の上、件名を「靴磨き教室」としてメールをご送信下さい。

    こちらから返信をさせて頂き次第、ご予約完了となります。

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。(お申込前にmail@ismy.jpからのメールを受信できるよう設定確認をお願い致します)※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

  • 木と遊ぶ ー紅葉の寄せ植えで秋を感じるー
  • 2015/08/27
  • 植物をくらしに取り入れてみませんか?植物のお医者さん/塩津丈洋さんに教えて頂きながら、小さなモミジの寄せ植えを作ります。
    種から育てた実生のモミジと迎える秋、土いじりが初めてでも安心のやさしくて深い植物の教室です。

     

    【日時】9月30日(水)19:00~21:00

     

    【参加料金】4,500円
     小さなモミジの寄せ植えをお作り頂きます。
     +材料費込み+パイ&ドリンク付き

    【持ち物など】

    扱う土は少量ですが汚れが気になる方は念のためエプロンなどをご持参ください。

     

    【講師プロフィール】 塩津 丈洋さん/植物研究家
    自然破壊・環境問題が深刻化している現在、改めて植物の存在価値を見つめ直すため2010年植物の治療・保全を主とした塩津丈洋植物研究所を設立。日本各地にて 植物の魅力を伝えるため  会社 ・ 学校 ・  cafe ・ gallery  等 さまざまな場所で盆栽や苔玉といった 植物に触れ つくり育てるワークショップを行っている。
    IID世田谷ものづくり学校内「自由大学」教授/名古屋芸術大学OHOC講師。
    ■講師関連サイト  塩津丈洋植物研究所   あめつち

     

    【ご予約方法】
    mail@ismy.jp にお名前・ご予約人数・お電話番号をご記入の上、件名を「木と遊ぶ」としてメールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、予約完了となります。
    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。
  • トークイベント 青の部屋 vol.14
  • 2015/08/07
  • BEAMSの青野賢一さんが毎回違うゲストをお招きし隔月でお送りしているトークイベント〜青の部屋〜、今回のゲストは映画監督の小谷忠典さんをゲストにお迎えしてお送り致します!

    青野賢一 × 小谷忠典

    〜from Aono〜

    メキシコを代表するアーティスト、フリーダ・カーロの夫であった壁画家ディエゴ・リベラは、「自分の死後、15年は浴室を開けないでくれ」と後見人に伝えました。後見人はそれに従い、浴室はもちろんのこと、クローゼットや机にも手を触れないままにし、後見人が亡くなった後、2004年(フリーダの死後50年)に文化庁はフリーダとディエゴの住処であり、現在は「フリーダ・カーロ博物館」となっている「青の家」を開けることを決定。そして2012年にフリーダの遺品を撮影するプロジェクトが立ち上がります。

    このプロジェクトで『Mother’s』や『ひろしま』といった作品集でも知られる写真家、石内都さんがフリーダの遺品を撮影する姿を追った映画が『フリーダ・カーロの遺品 石内都、織るように』。今回の「青の部屋」は、映画ファン、アート好きを中心に話題となっている『フリーダ・カーロの遺品 石内都、織るように』を監督した小谷忠典さんをお迎えします。映画を志すきっかけから『フリーダ・カーロ~』の撮影秘話、そして近年のドキュメンタリー映画ブームについて思うことなど、ここでしか聞けないお話を伺おうと思います。

     

    【開催日時】9月16日(水) open 19:00 / start 19:30
    【参加費】¥2,500-(パイプレート&1ドリンク&お土産付き)

    【出演者】青野賢一(BEAMS)、小谷忠典(映画監督)


    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpにお名前・予約人数・お電話番号をご記入のうえ、 件名を「青の部屋予約」としてメールをご送信ください。 こちらから返信させて頂き次第、予約完了となります。

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。(お申込前にmail@ismy.jpからのメールを受信できるよう設定確認をお願い致します)

    ※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

    【プロフィール】

    青野賢一

    BEAMS クリエイティブディレクター/BEAMS RECORDS ディレクター

    1968年東京生まれ。「ビームス創造研究所」所属。執筆、編集、選曲、DJ、イベントや展示の企画運営、大学での講義など、BEAMSの外での活動を行う。著書に『迷宮行き』(天然文庫/BCCKS)がある。

    http://www.beams.co.jp/

     

     

    小谷忠典(こたに・ただすけ)

    映画監督。1977年、大阪府生まれ。絵画を専攻していた芸術大学を卒業後、ビュジュアルアーツ専門学校大阪に入学し、映画製作を学ぶ。『いいこ。』(2005)がぴあフィルムフェスティバルにて招待上映。初の劇場公開作品『LINE』(2008)から、フィクションやドキュメンタリーの境界にとらわれない、意欲的な作品を製作している。『ドキュメンタリー映画100万回生きたねこ』(2012)では国内での劇場公開だけでなく、釜山国際映画祭でプレミア上映後、トリノ国際映画祭、 ドバイ国際映画祭、ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭、ハンブルグ映画祭等、海外映画祭で多数招待された。最新作『フリーダ・カーロの遺品 石内都、織るように』(2015)は、死後50年を経て姿を現したフリーダ・カーロの遺品を、写真家の石内都が撮るその過程を追った「記録」と「記憶」を巡るドキュメンタリー。http://legacy-frida.info/

     

  • 『夏祭り』開催! ※ワークショップ詳細決定しました!!
  • 2015/07/24
  • イズマイ初の『夏祭り』を、姉妹店フクモリと合同で開催します!

    イズマイでは夏にピッタリの小物を作るワークショップをご用意致しました。

    真夏の馬喰町へ是非お出かけください。皆さまのご来場心よりお待ちしております!

    ※浴衣or水着の方は1drinkサービスの特典がございます!!

     

    【開催日時】201589日(日) 12:0016:00

    【会場】イズマイ/フクモリ馬喰町店

        会場内はイズマイ&フクモリ両店共通、 夏祭り当日限定通貨“モリ”と引き換えで

        ご利用頂けます。(販売“5モリ”ごと=1モリ¥200×5枚綴り=¥1000)

     

     


     

    ☆☆☆

    —夏祭り特別企画—

    「sundiyのゆったりあんだり ロープを使って小物を作るワークショップ」

     

    イズマイ会場では夏祭り特別企画として、綿ロープを使ってモチーフをつくる夏らしいワークショップを開催致します。シンプルで綿の雰囲気がかわいらしい小物を作って残りの夏を楽しむのはいかがでしょうか?

     

    初めてでももちろん大丈夫、夏祭りの出し物も楽しめる当日限定通貨「モリ」も付いたお得なワークショップとなっておりますので、是非奮ってご参加ください!浴衣でのご来場も大歓迎です☆

    【時間】①13:00~14:00  /  ②15:00〜16:00 (同内容で2回開催/定員:各回15名様)

    【参加料金】2,000円(材料費込+夏祭り限定通貨3モリ付!)

    【内容】綿ロープを使って、バッグ、バッチ、バレッタ等、「バ」のつく小物を作る

        ワークショップです。時間内であれば複数作ってお持ち帰りいただけます!

     

    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpに、参加希望時間[ ①13:00~ /  ②15:00〜 の別を明記して]、
    お名前、ご予約人数、お電話番号をご記入の上、件名を「sundiyワークショップ」としてメールをご送信下さい。こちらから返信をさせて頂き次第、ご予約完了となります。

    ※当日参加も可能です。各回開始時間の15分前にイズマイへ直接お越し下さい。但し満席の場合はご参加頂けませんので予めご了承くださいますように宜しくお願い致します。

     

    【講師紹介:sundiy
    こんにちは、はじめまして、sundiy(サンディ)です。2015年1月生まれのやぎ座です。
    舞台美術家 佐々木文美と建築家 岡真由美の2人組です。
    私たちは毎週日曜日(SUNDAY)に、身近にある環境の面白さを発見できる装置をつくって(D.I.Y)います。

    主な活動経歴として、
    道草展(タイカフェ、ドゥアンダーオ@池袋2015年4月)
    「キュッパのびじゅつかん」展 プレ・ワークショップ 建築編(東京都美術館@上野2015年7月)等

     

      ☆☆☆

    イズマイ会場ではワークショップの他、ミニパイ3種セット/おつまみ 各種/かき氷/ビール/ワイン/コーヒー  などもご用意。

    合同開催のフクモリ会場でも、たこ焼きに流しそうめん、焼きトウモロコシにあんず飴、射的に小芝居集団「コーンポタージュ」のお芝居など、食べて、やって、見て、楽しめるアツい出し物が盛りだくさんです☆

    • 2017年4月
      « 12月    
       12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
    •  

      • 2016 (29)
      • 2015 (51)
      • 2014 (55)
      • 2013 (31)
      • 2012 (4)