• トークイベント 青の部屋 vol.20
  • 2016/11/19
  • BEAMSの青野賢一さんが毎回違うゲストをお招きし隔月でお送りしている

    トークイベント〜青の部屋〜、今回のゲストは漫画家の森泉岳土さんをゲストにお迎えしてお送り致します!

    青野賢一 × 森泉岳土

    〜from Aono〜

    こう見えても、小学校の必修クラブ(授業の枠内でやるクラブ活動)はマンガ部でした。

    マンガを読むクラブではなく、描く方です。模写から始まり、最終的にはストーリーのある作品を仕上げるというものでしたが、それ以後は描くこともなくなって、今に至ります。とはいえ、マンガを読むのはずっと好きで、気になる作品があれば単行本を入手して読んでいます。

    そんな中で出合った森泉岳土さんの作品は、それまで自分が触れてきたマンガのどれとも似ていない、真の意味でオリジナルなものでした。何しろタッチが見たこともないもので、「水で描き、そこに墨を落とし」と言われても、どうしたらこのような絵になるのか、今でも不思議でたまりません。そして筆致もさることながら、ストーリー展開もユニークで、マンガという体裁ではあるものの、私にとっては優れた幻想文学のような存在です。

    この12月に新刊が発売されるという森泉岳土さん。絶好のタイミングで「青の部屋」にお招きし、作品制作のことやクリエイションのバックグラウンドなど、いろいろとお伺いしようと思います。

     

    【開催日時】12月22日(木) open 19:00 / start 19:30

    【参加費】¥2,500-(パイプレート&1ドリンク&お土産付き)

    【出演者】青野賢一(BEAMS)、森泉岳土

    【ご予約方法】

    mail@ismy.jpにお名前・予約人数・お電話番号をご記入のうえ、 件名を「青の部屋予約」としてメールをご送信ください。 こちらから返信させて頂き次第、予約完了となります。

     

    ※3日以内に返信が無い場合、送受信エラーの可能性が考えられます。大変お手数ですが、03-3865-6081(KKHK:イベント担当/土日祝休)までお電話をお願い致します。携帯電話アドレスからのエラーが多くなっているようです。(お申込前にmail@ismy.jpからのメールを受信できるよう設定確認をお願い致します)

    ※イベント時に撮影した画像をブログ等に使用させて頂く場合がございますので予めご了承ください。※イベント直前のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。※小学生以下の方のご入場はご遠慮を頂いております。

     

    【プロフィール】

    青野賢一

    BEAMS クリエイティブディレクター/BEAMS RECORDS ディレクター

    1968年東京生まれ。「ビームス創造研究所」所属。執筆、編集、選曲、DJ、イベントや展示の企画運営、大学での講義など、BEAMSの外での活動を行う。著書に『迷宮行き』(天然文庫/BCCKS)がある。

    http://www.beams.co.jp/

     

     

     

    森泉岳土(もりいずみ・たけひと)

    1975年東京生まれ。絵の作家。水で描き、そこに墨を落とし、細かいところは爪楊枝や割り箸を使ってマンガを描く。月刊コミックビーム「森のマリー」にて商業マンガ誌デビュー。著作に「ハルはめぐりて」「耳は忘れない」「夜よる傍に」「祈りと署名」(KADOKAWA)、「カフカの『城』他三篇」(河出書房新社)、「夜のほどろ」(BCCKS)があり、ほか、いとうせいこうフェスのメインビジュアルなどイラストや装画も多数。

     

    • 2016年11月
      « 10月   12月 »
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930  
    •  

      • 2016 (29)
      • 2015 (51)
      • 2014 (55)
      • 2013 (31)
      • 2012 (4)